頭皮ケアでキレイを手に入れよう

NEWS

頭皮ケアでキレイを手に入れよう


髪のうねり、パサつき、ハリ・コシのなさ、抜け毛…。年齢を重ねると、今まで感じなかった髪の悩みが複合的に発生します。

その原因の殆どは髪を生む“土台”である頭皮。健やかな頭皮を取り戻すと、髪だけでなく、さまざまな“キレイ”が手に入ります。

頭皮はストレス要因にまみれている!

最近は、雑誌や書籍で頭皮に関する記事をよく目にしますし、お店に行けば「スカルプ(頭皮)シャンプー」が数多く並んでいて、頭皮ケアへの関心はかなり高まってきています。

しかしまだまだ、顔と違って十分なお手入れが行き届いているとはいえません。

シャンプー時のこすりすぎや度重なるカラーリング、汗や皮脂、紫外線などで頭皮がダメージを受けてしまいがち。

さらに50代以降となると、ホルモンの分泌低下など、加齢によるデメリットも加わります。

そんな多くのストレス要因にまみれた頭皮は、少しずつ炎症を起こしていきますが、顔の肌と違ってなかなか気付きにくいもの。

髪の変化を今は感じなくても、頭皮ケアはマストと言っても過言ではないのです。

髪も顔も体の調子も、いいことずくめの頭皮ケア。

頭皮ケアを行うことで、得られるメリットは大きく分けて次の3つ。毛髪だけでない、うれしい効果が期待できます。

健康でしっかりした毛髪が生えてくる

毛髪は、毛根にある毛母細胞が分裂することでできます。

つまり、毛根に栄養分や水分をしっかり運ぶ“血流”が良いかどうかが、健康な髪の決め手になります。

市販のスカルプエッセンス(育毛剤)の多くが、頭皮の血行を促すことを大きな目的としているのはそのためです。

毛母細胞の機能が弱ってしまうと、ツヤのない、うねった細い毛ばかりが生まれ、抜け毛も増えてしまうのです。

顔の印象がスッキリ美しくなる

頭皮の皮膚やその下の筋肉は、顔のそれらと繋がっています。

つまり、頭皮が顔を上から支えているのです。

この支えが緩むと顔が下がり、目元のたるみ、ほうれい線の発生、フェイスラインのもたつきなどが起こって一気に老け顔に。

頭皮ケアでこの緩みを立て直せば、目元はぱっちり大きい印象になり、フェイスラインもスッキリして顔の印象が確実に変わります。

ストレス軽減し、集中力UP

頭皮の血行が良くなると、見た目以外の要素にも影響が出てきます。

目の疲れ、肩こりなどが軽減し、軽やかな気分に。

そして質の良い睡眠を得られるので精神状態が安定し、ストレスを感じにくくなって、仕事や勉強に集中できるようになります。

頭皮ケアで、毎日の生活までも生き生きしてきます。